クレジットカードの注意

クレジットカードの注意

簡単な審査でクレジットカードは作れます。 そして簡単に買いモノが出来るので、使い過ぎて返済に困り、借金が積み重なり金利払いだけで精一杯になってしまう危険があります。

ある程度の所で、買い過ぎの歯止めが効くなら良いのですが、ブレーキが効かず現金を使わず買い物出来る事で、 どんどんと買い物を続けてしまい、やがてクレジットカードで出来た借金を返す為に、別の所から借金をする等から、 多重債務者に発展してしまう例が多いです。 日本中に多重債務状態に陥ってる方は100万人をゆうに超えており、大抵の方は最初は小さな借金から始まっています。 便利過ぎて買い物してる事にも気が付かないので、気が付いた頃には、自分の返済能力ではどうしようもない状態に陥っているのです。 こんな時に家族や友人に頼れるならば、無金利返済を約束にして、一旦借金を清算する事も出来るでしょう。 しかし、頼れる糸口が無い場合は、闇金などに落ちていく可能性があります。

クレジットカードを使う場合は必ず返済出来るメドをつけてから使う事です。 返済の計画も無く、何とかなるであろうと使っていけば、何ともならなくなります。 カードは上手に使えば、生活の潤滑油になり、助けになってくれる強い味方です。

▼どれだけクレジットカードの金利負担が重いか
こちらは定期預金の高金利情報まとめサイトですが、この金利とクレジットカードの金利を見比べればすぐにどれだけクレジットカード金利は注意しなければいけないかわかるはずです・・・定期預金 金利